キャラクター


キャラクター情報


エイクリッド


グンロ

肉食哺乳類のような体躯のエイクリッド。
外見から想像できる通り、俊敏な動きで襲い掛かる。

ドンゴ

中型のエイクリッド。
堅い甲殻を持ち、尾部のコア以外は攻撃をしても効かない。
体を球状に丸め、回転しながら突進攻撃を仕掛けてくる。

ジュラッグス

大型のエイクリッド。
巨大な背部には小型のAK“エイムリッド”が共生しており、
戦闘時には、エイムリッドに攻撃させてから攻撃を仕掛けてくる。

ボルグ

大型のエイクリッド。
カニに似た外見で“アイスクラブ”とも呼ばれる。
堅い甲羅の上に厚い氷を纏っており、ダメージを与えるには、まず氷の鎧を除去しなければならない。

セパイア

小型エイクリッド。
高い持久力を持つ脚部で、垂直な壁面や天地逆の地形であっても移動することが可能。
あらゆる方向から攻撃を仕掛け、口腔内にある牙の噛みつき~体液(溶解性)による攻撃、
体当たりあら自身を破裂させてダメージを与える攻撃などを行う。

ボルセパイア

セパイアの亜種。
連続して迫砲撃のような攻撃を繰り出す。
環境に適応して進化した堅い外皮を纏っており、セパイアのような脆さはない。

タルカー

洞窟や廃墟などの屋内に好んで生息する。
柔軟で強力な尾による攻撃や、表裏の区別のない体は、あらゆる方向・状況からの奇襲を可能にする。

エンビー

飛行エイクリッド。
羽を高速に羽ばたかせる器官を持ち、人間大の大きさの体でありながら、長時間の滞空と高速移動を可能にする。
高高度から高速移動で奇襲をかけながら、毒を放出する。

ウォッドアイ

人間程の大きさのエイクリッド。
雌雄が役割を持ちながら行動する。
赤い体色の雌の個体は遠距離からの攻撃を行いながら敵を引き付ける。
青い個体の雄の個体は雌に引き付けられた敵に接近~奇襲をかけて仕留める。

タンガント

大型のエイクリッド。
巨体に似合わない素早い動きで獲物との距離を詰める。
尻尾からの攻撃は岩石をの砕く力がある。
また、尾の先から毒液を飛ばす攻撃もしてくる。

ハイビーン

カテゴリーGに分類されるエイクリッド。
発電施設からエネルギーを搾取して生き延びてきた。
施設から得た莫大なエネルギーを得て巨大化しすぎたため、施設を離れて活動することはほとんどできない。
小型エイクリッド“タルカー”も体内に取り込むことで共生関係を持っており、
外敵に対しては体内器官を通じてタルカーを放出し、自衛のための尖兵として活用する。

主人公は出稼ぎ労働者ジムペイトン

主人公はEDN-3rdでの開拓作業に従事する労働者ジム・ペイトン。彼が惑星EDN-3rdに到着するところから物語が始まる。
妻子と再び一緒に暮らすための資金を貯めようと、出稼ぎ先であるEDN-3rdで建設作業をこなす労働者ジム。
平凡な労働者であるジムがこの過酷な惑星でどのような事件に遭遇するのだろうか?

ラロッシュとブラドック

活動拠点の施設内には、色々な人物が働いている。
ジムと同じ開拓者のラロッシュは、仲間でありライバル的な存在。
NEVECの服を着た膨よかな体形のブラドックは、開拓者たちの集まる施設のリーダーである。
ラロッシュのURがAKに壊され、サーマルエナジーの確保に行き詰ると、ブラドックはジムにサーマルエナジーの確保を依頼し、
ジムは探索へと出掛けることになる。
ブラドックとラロッシュは、本作のキーマンとなるだろう。

雪賊

彼らは、植民拠点「コロニス」ができる前から、EDN-3rdで生活をしている。
ジムは彼らに捕えられ、彼らの依頼を請けることになる。
雪賊はジムの雇い主であるNEVECを敵視している。


コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2013-09-04 13:31:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード