utility-rig


工業作業用重機、ユーティリティー・リグとは

『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』よりも過去の物語が描かれる本作では、
バイタルスーツの前身である工業作業用重機「ユーティリティ・リグ」が登場する。
ジムの相棒となるユーティリティ・リグ。
左右のアームなどのデザインから戦闘用のものではなく、EDN-3rdの開拓が主目的の"工業ロボット"だということが伺える。

戦闘に特化したVSと異なり、URのコクピット内部は暖かく居住性が高い。体力回復、銃弾補充、敵からの防衛、
厳しい自然からの保護など過酷な環境を生き抜く上で必要不可欠な存在といえるだろう。

ユーティリティー・リグで。エイクリッドと戦闘

EDN-3rdでの救命艇的な役割を持つユーティリティ・リグ(UR)だが、巨大なエイクリッド(AK)に対しては、
その工作用アームを使って対抗することができる。
バイタル・スーツのような強力な火器は装備してはいないが、生身での戦闘に比べれば遥かに安全に戦うことができる。

「アームを使ってAKを掴む!」
URの左アームのクローを使えばAKを掴むことができる。小型のAKはURの前では意味をなさいない。
掴んだ小型のAKならそのまま握り潰すことが可能。

ウインチ

作業用重機であるURは素早い動きのAKに攻撃するのは不得手。
しかし、URの左アームはウィンチになっており、アームを飛ばして小型のAKに当てれば楽に倒すことができるだろう。
大型のAKに対してウィンチを使えば、相手の動きを封じることもできる。
動きを封じてしまえば、URから降りてAKのウィークポイントに攻撃を集中させて戦闘を有利に進めることが可能。



コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2013-01-31 14:52:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード